アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★石井ゆかり『星ダイアリー2019』12星座別発売!

    2018年11月10日

    「2019ムーンカレンダー Living with the Moon 〜 新月に願いを〜」発売

    MyAstoroChartのMoon Calendar冊子版の
    2019年版が発売されました。

    月の座相や星座を表示するカレンダーは少なくないですが
    惑星のイングレスや逆行、アスペクトまで表示する
    このカレンダーは占星術の知識がある人には一オシでお奨めです。

    A4サイズ・冊子タイプ・カラー16ページ 税込価格:1275円。
    映画パンフレットのような感じのつくりです。
    白を基調とした本文デザイン。、
    毎年統一感がありながら趣きの異なる表紙デザインも素敵です。
    発行:MyAstroChart、販売:(株)科学技術社

    実店舗の扱いはなくネット通販のみになっているようです。

    2019ムーンカレンダー Living with the Moon 〜 新月に願いを〜
    2019ムーンカレンダー Living with the Moon 〜 新月に願いを〜

    主な表示内容:
    月のサイン・イングレス時刻
    月相イメージ・時刻・サイン・度数
    月のボイド
    月とアスペクトを取る天体
    太陽のサイン・イングレス時刻
    当月1日午前0時の各天体のサイン
    当月の天体の動き
    各天体のサイン・イングレス日付
    各天体の逆行開始・終了の日付
    水星と金星の逆行中表示
    日干支・月干支と節入り時刻

    その他内容詳細
    http://www.m-ac.com/mooncalendar.html

    2019ムーンカレンダー Living with the Moon 〜 新月に願いを〜

    posted by JEEPSTAR at 23:00 | Comment(0) | *占星術本・一般向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年11月06日

    2018年11月の星回りと12星座の運勢


    sph_fg8.jpg

    ★2018年11月の星回りと運勢

    2018年11月1日4時45分前 金星天秤座へ戻る
    2018年11月7日3時50分すぎ 天王星牡羊座へ戻る
    2018年11月8日21時40分前 木星射手座入り
    (2017年10月10日22時20分すぎ 以来蠍座を運行)
    2018年11月16日7時20分すぎ 火星魚座入り
    2018年11月16日19時50分すぎ 金星順行へ(天秤座25度)
    2018年11月17日10時35分前 水星逆行開始(射手座13度)
    2018年11月22日18時05分前 太陽射手座入り
    2018年11月25日10時10分 海王星順行へ(魚座13度)

    ★2018年11月の月相

    下弦 11月1日(木) 1:41 獅子座8度
    新月 11月8日(木) 1:03 蠍座15度
    上弦 11月15日(木) 23:55 水瓶座23度
    満月 11月23日(金) 14:40 双子座0度
    下弦 11月30日(金) 9:20 乙女座7度

    金星逆行が16日に終わるやいなや
    翌日17日朝から水星逆行開始です。
    車・不動産など高価な買い物の決定と
    その契約については良くない流れです。
    迷ったらできるだけ先伸ばしを。

    今月は多くの人にとって運勢の変わり目となります。

    まず特筆すべき星の動きとして
    2018年11月7日3時50分すぎに
    天王星が牡羊座へいったん戻ることが挙げられます。
    このことにより2018年5月16日までの情況や心境に
    逆戻りすることになります。
    もし5月16日までの時点で直面していながら
    対処しないままでいた課題があるなら
    ふたたびそれに直面させられることになります。

    いったん進んだかに思えたことについて
    いろいろな揺り戻しがあります。
    本当の意味で物事が伸展していくのは
    天王星がふたたび牡牛座入りする
    2019年3月6日夕方以降ということになります。

    さらに天王星の牡羊座逆行翌日
    2018年11月8日21時40分前に
    発展と拡大の星・木星が射手座入り。
    一般的な意味での蠍座の幸運期は終わり
    射手座の幸運期が始まります。

    蠍座と牡牛座は幸運と突然のトラブルが交差していた
    にぎやかな時期が終わることになります。
    しばらく気分は落ち着かないかもしれませんが。

    山羊座と蟹座はこれまで苦しい立場ながら
    かろうじて幸運に支えられていましたが
    これからは厳しい事態に直面。

    獅子座と水瓶座、牡羊座は突発出来事が
    チャンスにつながるかも。

    双子座・乙女座・魚座は
    先行き不透明な中で浮ついた楽観的な気分に。


    21世紀日本占星天文暦およびStargazerのデータその他を参照しました。

    ※それぞれどのような分野で幸運・不運があるかはその人の星しだいです。
    個人の運勢鑑定はこちらでどうぞ >>占星術総合鑑定案内
    ※まちがいが起こりやすい時間帯ボイドタイム
    一覧表はこちらからどうぞ  >>ボイドタイム一覧
    タグ:運勢 12星座
    posted by JEEPSTAR at 01:00 | Comment(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年10月31日

    2018年11月のボイドタイム[新月・満月つき]

    ビジネスでも日常生活でも気をつけたい
    11月の魔の時刻ボイドタイム一覧。
    void_moon.jpg
    ※ボイド時間とは

    11月は金星逆行の状態でスタート
    金星逆行終了直後に水星逆行がはじまります。
    高価な買い物と契約には要注意の流れとなります。

    2018年10月6日4時05分すぎ 金星逆行開始(蠍座10度)
    →2018年11月16日19時50分すぎ 金星順行へ(天秤座25度)

    2018年11月17日10時35分前 水星逆行開始(射手座13度)
    →2018年12月7日6時25分前 水星順行へ(蠍座27度)
    ※2018年12月1日20時15分前 水星蠍座へ戻る


    2018年11月2日 13時33分   14時49分
    2018年11月4日 16時28分   18時02分
    2018年11月6日 17時20分   22時03分
    ○新月 [蠍座15度] 2018年11月8日 1時03分
    2018年11月8日 19時44分 09日 04時00分
    2018年11月11日 12時36分   12時55分
    2018年11月14日 00時14分   00時46分
    2018年11月16日 12時59分   13時42分
    2018年11月18日 17時04分 19日 00時56分
    2018年11月21日 07時46分   08時44分
    2018年11月22日 19時00分 23日 13時11分
    ●満月 [双子座0度] 2018年11月23日 14時40分
    2018年11月25日 14時33分   15時39分
    2018年11月27日 16時24分   17時37分
    2018年11月29日 18時49分   20時09分


    posted by JEEPSTAR at 23:59 | Comment(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年10月27日

    [新刊] W.リリー『クリスチャン・アストロロジー第一書、第二書』翻訳

    17世紀イギリスの占星学の大家ウイリアム・リリーが
    古代〜当時までの占星学を集大成した
    伝統占星学の古典『クリスチャン・アストロロジー』の
    第一の書・第二の書の翻訳が出ました。
    翻訳は田中要一郎氏および田中紀久子氏による共訳。
    刊行元は太玄社。
    先に第三の書が翻訳出版されてから3年4ヶ月ぶりとなります。

    第一の書はホロスコープ作図法やハウスの意味などの基本を、
    第二の書はホラリー占星術をあつかいます。
    ※先に出た第三の書はネイタル占星術

    クリスチャン・アストロロジー 第1書&第2書
    クリスチャン・アストロロジー 第1書&第2書

    関連イベント:
    「クリスチャン・アストロロジー第1書&第2書」出版記念 伝統占星術講座
    2018年12月15日 東京都内
    http://naturalspirit.ws/yoichirotanaka_201812/
    刊行記念 田中要一郎氏×鏡リュウジさんトークイベント
    2018年10月31日 新宿紀伊国屋本店
    https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20181008101505.html


    ※原書もamazon.jpで購入可能。
    Christian Astrology, Books 1 & 2
    第1書〜第3書までの合本もあり。
    Christian Astrology
    タグ:ホラリー
    posted by JEEPSTAR at 08:00 | Comment(0) | *占星術本・教科書/専門書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年10月25日

    S. Arroyo, Relationships & Life Cycle [レビュー]

    洋書の西洋占星術専門書のレヴューです。
    今回はStephen Arooyoの著作
    Relationships & Life Cycleについて。
    DRCS刊、初版は1979年、第二版が1993年。

    タイトルからわかるとおり
    占星術で見る相性と運勢についての解説書です。

    人間関係・相性と運勢のそれぞれが
    ひととおりネイタルチャートを
    読めるようになった人にとっては
    次にとりかかりたいテーマですが
    この本ではその両方をあつかっています。
    分量としては人間関係・相性の部分が
    全体の3分の2超となっています。

    著者によるセミーナーが元になっている著作で
    セミナーの現場の聴衆からの
    Q&Aが随所に入っていてそこで
    とても実際的な情報が開示されています。

    全部で5章立てで・・・
    1:個人における人間関係の素質
    2:チャート対照(シナストリー)の技法
    3:チャート対照におけるハウス
    4:トランジットの理解
    5;占星術的カウンセリングに関して

    人間関係・相性については
    ほとんどもっぱら恋愛と結婚に関することを
    内容としている。

    土星は特にその人が重要視する部分なので
    その部分について用心深くなるポイント。

    金星の星座と火星の星座については
    ひととおり解説してある。
    火星については各星座について
    セックスのときのマナーなどにも言及があり。
    地の星座は義務的・奉仕的セックス
    天秤座はあまりに礼儀正しいセックスなどなど・・・。
    金星と火星に対する海王星・天王星・冥王星の
    ハードアスペクトをとりあげて解説。

    火星-天王星は欲求をストレートに表現しにくい
    それゆえに爆発する、などの心理占星学的視点。

    チャート対照では  
    太陽どおしのアスペクトからはじめて
    金星どおし・火星どおしのオポジションなど
    いくつかの配置をピックアップ。
    そして既存の相性解説書に手薄だった事項として
    こちらのハウス内の相手の星について解説。

    トランジットについては
    特に実際的な判断要素として木星と土星をあわせて
    各ハウスへのトランジットについて対比的に解説している。
    たとえば4ハウスに木星か土星がくると引越しに結びつくが
    その動機は木星の場合と土星の場合でちがってくるなど・・・。

    それから火星・木星・土星のリターン。
    木星のリターンについてはQ&Aにおいて
    それが新しいプロセスのはじまりなのか
    既存のプロセスのクライマックスなのかといった
    ことについて明言されている。
    土星どおしの7年サイクル、天王星どおしのサイクルなど。

    どちらかというと基本的な事項から
    微妙な判断に迷うような発展的事項まで
    役にたつポイントをひろいあげてスポットを当てており
    実践に役立ちそうな内容です。
    ただ、いわゆる“中年の危機”や“老年の危機”といった
    同時的複合的なトランジットの解説も期待していたのですが
    そういったことには言及はありませんでした。

    Relationships & Life Cycles: Astrological Patterns of Personal Experience
    Relationships & Life Cycles: Astrological Patterns of Personal Experience

    posted by JEEPSTAR at 18:31 | Comment(0) | *占星術本・教科書/専門書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする