★☆★NEWS★☆★2017年ボイドタイム表[新月/満月つき]をUPしました!

2017年07月08日

相性が良いと長続きするというのはまちがい

今回は相性についての一般的まちがいについて
とり上げようと思います。

一般に恋愛や結婚などの相性で
相性が良ければつづくはず、とか
相性が悪ければつづかない、とか
考えている人がいます。

そして占いで相性が悪いはずなのに
実際にはつづいているのはおかしいとか
占いで相性が良いはずなのに
あのカップルはすぐ別れたから
本当は相性が良くないのだ
・・・・とかいうことになります。

しかしこういった考え方は間違っているのです。
相性が良いか悪いかというのと
つづくかどうかというのはそもそも別問題。

ザックリ言って世の中には
“あっさりしていて変化を求めるタイプの人”と
“安定継続をもとめ執着心の強い人”がいます。

安定を求めるもの同志が長いあいだ
恋人関係や婚姻関係がつづいているというのは
確かにお互いの方針が一致した結果であり
その点で相性が良いということができます。

しかし変化を求める人どおしの仲ではどうでしょうか?
お互いが関係に新鮮味を感じられなくなり
他の人に気持ちがうつる。
そしてそのことをお互いに理解しあっている。
そんな二人が相互の同意のもとに別れるのは
むしろ価値観が一致しており相性が良く
二人の生き方や人生方針が一致している結果なのです。
もちろんそんな二人がお互いに浮気を公認しながら
生活のパートナーとして継続している場合もあるでしょう。
いずれにせよ長続きしているかどうかは
相性の良し悪しの絶対基準ではないのです。

では相性が悪いというのはどういう場合かといえば
それは“あっさりしていて変化を求めるタイプの人”と
“安定継続をもとめ執着心の強い人”とが
組み合わさった場合です。

あっさりした人が別れようと思っても
安定を求める人は別れようとしません。

もし二人が別れたとしたらその場合には
安定を求める人の側が妥協し犠牲になっているのです。
逆にその二人が継続しているとしたら
それはあっさりした変化を求める人の側が
妥協して犠牲になっているのです。
実際、一方が別れたいのに相手が別れてくれない、
離婚に応じてくれないといった例は世の中に多々あります。
それで形だけ続いていても相性が良いとはいえません。

太陽12星座レベルでいえば
“あっさりしていて変化を求めるタイプ”の筆頭は
射手座と双子座ということになるでしょう。
“安定継続をもとめ執着心の強い人”は
やはり牡牛座と蠍座です。

もちろん太陽12星座レベルだけでは見切れないところがあります。
ここからは西洋占星術の専門的な話になりますが
原則的に不動星座に星が偏っている人や
土星・冥王星が効いている人は
“安定継続をもとめ執着心の強い人”となりますし
柔軟星座偏っていたり天王星が強く効いている人は
“あっさりしていて変化を求めるタイプ”となります。

そういうこととは別個に縁の強さという観点からみれば
二人の出生図を重ねるなどした場合の土星の配置が効きます。
太陽や月(ライツ)への土星のタイトな合が
あれば強く長い縁になります。
ライツへの土星の不調和があれば
ライツの側で息苦しさがありつつ切れにくい縁となります。
特にドラゴンヘッド(ノースノード)が絡むと
前世からの因縁があるとするような説もあります。

ですから恋愛や結婚の相性を見るさいには
二人の出生ホロスコープ全体を見て
相性自体は良いのか悪いのか、
縁としては強いか・長続きするかを
詳細に検討することになります。

★JEEPSTARの西洋占星術相性鑑定の案内
http://jeepstar5th.web.fc2.com/s/sogo2.html

----------------------------------------------------

VelvetMoon過去記事から:

★12星座の相性・衝突のポイント
http://velvetmoon.seesaa.net/article/150309567.html

★キレイな女性とモテる女性
http://velvetmoon.seesaa.net/article/103509697.html

★男性の誕生日と理想の恋人像の法則
http://velvetmoon.seesaa.net/article/117015150.html

★相性・シナストリーとコンポジットのちがい
http://velvetmoon.seesaa.net/article/423526114.html

★相性占星術の洋書解説書メモ
http://velvetmoon.seesaa.net/article/260101358.html

posted by JEEPSTAR at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | *astrology | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

Joan McEvers, 12 TIMES 12 [レビュー]

占星術専門書のレビューです。
12 Times 12 144Sun/Ascendant Combinations
著者のジョアン・マクエバー女史は
日本では『アメリカ占星学教科書』シリーズとして
刊行された教科書シリーズの定番である
The Only Way to Learn Astrology”の二人の著者の一人
ACS Publication、1984年。

タイトルからわかるように
太陽とアセンダントサイン(上昇星座)の
12×12で144通りのすべての組み合わについて
解説した書物です。

太陽星座と月星座の組あわせについては
があって過去に翻訳も出ていますが
同じような感じでアセンダントをとりあげています。

全体の構成として太陽星座を基準にするのではなく
アセンダントサインを基準にしていて
ASC牡羊座で太陽牡羊座、ASC牡羊座で太陽牡牛座、
・・・といった構成になっています。

アセンダントサインをもっぱら外面的な特徴や
体質、行動傾向と考えるむきも多いかと思います。
“パッと見”と“実態”とが一致しているとか
食い違っていて誤解されやすいとか。
本書ではほとんどその人の性格の一部として
とりあつかっているようなところがありますが
およそ太陽が目的、ASCが手法といった感じの記述が多い。

アセンダントと太陽星座の組み合わせからは
必然的に太陽の入っているハウスが決まってきます。
たとえばアセンダント牡羊座で太陽双子座の場合は
太陽のハウスは第2ハウスか第3ハウスになります。
これら太陽ハウスそれぞれについても言及があるので
これを含めると実質的に144×2で288通りのパターンを
扱っていることになります。
さらに太陽の星座を三等分するデカネートも
取り入れられていて、すべてではないですが言及があります。

さらにマクエバー女史のほかの著作同様に
さまざまな他の条件(配置)を伴った場合の例について
あれこれ言及がなされています。
これがとても参考になったりするのです。
また、すべての項目にというわけではないのですが
職業適性に関するコメントがしばしば見受けられます。
出生チャートから職業適性や仕事運を検討する際の
参考にもなりそうです。

日本でも今日では出生時刻の正確な記録は一般化していますから
アセンダントサインを基準にした占いも
もっと出てきても良いのかもしれません。

なお刊行されてから長く重版はでていないようなので
古本として購入するしかないようですが
Amazonではだいたい常時マーケットプレイスに出品されています。

12 Times 12: 144 Sun Ascendant Combinations
Joan McEvers
Acs Pubns
売り上げランキング: 791,000


関連記事:
『月と太陽でわかる性格事典』で一歩先の占いを
JEEPSTARのサイト内コンテンツ:
アメリカ占星学教科書シリーズ[魔女の家BOOKS]紹介

2017年07月05日

2017年7月の星周りと12星座の運勢


sph_fg8.jpg

★2017年7月の星周り
2017年7月5日9時15分前 金星双子座入り
2017年7月6日9時20分すぎ 水星獅子座入り
2017年7月20日21時20分すぎ 火星獅子座入り
2017年7月23日0時15分すぎ 太陽獅子座入り
2017年7月26日8時40分すぎ 水星乙女座入り
2017年7月31日23時55分 金星蟹座入り

★2017年7月の月相
上弦 7月1日(土) 9:52 天秤座9度
満月 7月9日(日) 13:08 山羊座17度
下弦 7月17日(月) 4:27牡羊座24度
新月 7月23日(日) 18:47 獅子座0度
上弦 7月31日(月) 0:24 蠍座7度

次の水星逆行は8月13日10時すぎからです。
重要な交渉や書類作成などはそれまでに片づけましょう。

2017年7月は活動星座半ばのT字スクエアでスタート。
7月1日は山羊座の冥王星、蟹座の水星・火星
天秤座の木星・月でT字スクエアを形成。
活動星座[牡羊座/蟹座/天秤座/山羊座]に
太陽・月他重要ポイントがある人は
勇気や行動力が高まるが攻撃性も高まります。
何かのタスクを根性でこなすのには良いでしょう。
無謀で早計な決断をしてしまいやすいときですので
すでに綿密な計画済みのことはともかく
重大な決断は月末まで保留にした方がよいかも。

火の星座[牡羊座/獅子座/射手座]特に後半の人は
とくに月の半ばから後半は気力・体力が充実し
安定した状況のなかで嬉しいハプニングがある状況。

柔軟星座[双子座/乙女座/射手座/魚座]に
太陽・月他重要ポイントがある人は
厳しい状況下にもかかわらず甘い期待をもってしまいがち。
恋愛や人間関係では後で失望するかも。

天秤座、水瓶座は楽で波乱なくそして楽しいことがありそう。
恋愛運・金運・人間関係それぞれ良い。

牡牛座、蠍座は平穏な日々がつづくが
自分のカンちがいから話がこじやすいでしょう。


21世紀日本占星天文暦およびStargazerのデータその他を参照しました。

※それぞれどのような分野で幸運・不運があるかはその人の星しだいです。
個人の運勢鑑定はこちらでどうぞ >>占星術総合鑑定案内
※まちがいが起こりやすい時間帯ボイドタイム
一覧表はこちらからどうぞ  >>ボイドタイム一覧
タグ:12星座 運勢
posted by JEEPSTAR at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

2017年7月のボイドタイム

ビジネスでも日常生活でも気をつけたい
7月の魔の時刻ボイドタイム一覧。
※ボイド時間とは

今月6月と来月7月は水星逆行はありません。
次の水星逆行は8月13日10時すぎからです。
重要な交渉や書類作成などはそれまでに片づけましょう。


2017年7月2日 22時18分 3日 01時59分
2017年7月5日 10時37分   14時08分
2017年7月7日 23時13分 8日 02時45分
●満月 [山羊座17度] 2017年7月9日 13時08分
2017年7月10日 11時13分   14時36分
2017年7月12日 21時41分 13日 00時52分
2017年7月15日 02時02分   08時53分
2017年7月17日 11時20分   14時05分
2017年7月19日 15時13分   16時33分
2017年7月21日 14時42分   17時11分
2017年7月23日 15時07分   17時35分
○新月 [獅子座1度] 2017年7月23日 18時47分
2017年7月25日 18時25分   19時34分
2017年7月27日 15時34分 28日 00時38分
2017年7月30日 06時32分   09時24分
2017年7月31日 20時10分 8月1日 21時02分


posted by JEEPSTAR at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

新刊:松村潔『アスペクト解釈大事典』説話社・発売

これから発売される占星学書の新刊情報です。
すでに同じ出版元・説話社から
『完全マスター西洋占星術』
『完全マスター西洋占星術・U』
などを出版されている松村潔の新刊です。

このたび刊行される『アスペクト解釈大事典』は
「大事典」のタイトルに相応しく948ページの大部の書物です。

出版元の情報によれば・・・・
10天体のアスペクトをメジャーアスペクトからマイナーアスペクトまでほぼ網羅しております。具体的には、その天体がどこともアスペクトを持たない(角度を生み出さない)からはじまり、0度、40度、45度、51.428度、60度、72度、90度、120度、150度、180度の組み合わせを解説します。
本書で解説する項目は総数460にのぼり、これは他に類を見ない、まさに本邦初のものです。該博な著者だからこそ書き上げることができた、大事典の名にふさわしい1冊です。

本書を使いこなすことによって、読者の方も著者と同じように「アスペクトを全惑星意識に向かうための図形を描いているものであると考えると、実はアスペクトのいかなる種類もよきものだといえる」ことがわかるはずです。プロアマ問わず、西洋占星術を本格的に学び、かつ、自分のものにしたいと考えている方は必携の事典です。


明日、2017年6月23日発売予定とのこと。

アスペクト解釈大事典
松村潔『アスペクト解釈大事典』説話社