アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★2019年ボイドタイム新月・満月一覧表をUPしました!

    2018年08月31日

    2018年9月のボイドタイム[新月・満月つき]

    ビジネスでも日常生活でも気をつけたい
    9月の魔の時刻ボイドタイム一覧。
    void_moon.jpg
    ※ボイド時間とは

    8月中の火星逆行と水星逆行が共に終わり
    ようやく物事を進めやすい期間になっています。

    2018年9月2日 14時58分   17時03分
    2018年9月4日 15時41分   21時05分
    2018年9月6日 21時45分   22時56分
    2018年9月8日 22時33分   23時30分
    ○新月 [乙女座17度] 2018年9月10日 3時03分
    2018年9月11日 00時14分   00時21分
    2018年9月12日 07時59分 13日 03時16分
    2018年9月14日 17時57分 15日 09時46分
    2018年9月17日 08時17分   20時08分
    2018年9月20日 02時11分   08時52分
    2018年9月22日 02時15分   21時28分
    2018年9月24日 14時27分 25日 08時04分
    ●満月 [牡羊座1度] 2018年9月25日 11時54分
    2018年9月26日 19時29分 27日 16時16分
    2018年9月29日 07時38分   22時27分


    posted by JEEPSTAR at 22:59 | Comment(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年08月26日

    『Stargazer占星暦 2019年版』発売

    『Stargazer占星暦』2019年版は先日8月20日に発売されました。
    占星術ホロスコープソフトStargazerのデータをもとに
    編纂され毎年刊行されている天文データ集です。

    2019hyo1.jpg

    期間 : 2019年1月1日〜12月31日
    体裁 : A5サイズ/中綴じ/本文52ページ
    印刷 : ダイレクト印刷
    価格 : 本体 1,500円 税込 1,620円 
    部数 : 初刷900部  

    監修 & データ制作…小曽根秋男
    製作 & 編集…………栗丸真理子
    発行 …………………アルマナック
    表紙デザイン…………pagnight-magnaigh
    印刷 …………………社会福祉法人 東京コロニー

    ■2019年版の特徴(公式サイトからの抜粋)
    ※2018年版からの変更は無しとのことです。
    ★ 1年分の占星術に必要な各種天体データを日本標準時で表示。
    ★ 毎月の感受点逆行期間をアミガケで表示。
    ★ 各感受点位置を「黄経」「黄緯」「赤緯」で表示。
    ★ ノース・ノードを「真位置」「真位置の平均位置」「平均位置」で表示。
    ★ リリス(月の遠地点)、小惑星(セレス、パラス、ジュノー、ベスタ)、キローン、ペルセポネを掲載。
    ★ 太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星の7天体の日々運動量一覧。
    ★ 年間の天体別、順行・逆行開始時期一覧。
    ★ ボイド・タイム一覧。
    ★ 主要天体のミューチュアル・アスペクト一覧。
    ★ 全感受点のミューチュアル・アスペクト一覧。
    ★ 携帯に手軽なA5サイズ。


    公式サイトALMANAC
    http://almanac.la.coocan.jp/

    公式サイトの通販以外では・・・
    実店舗では東京神保町・書泉グランデ
    それ以外はやはり通販で・・・
    占星術専門書店スターメディア
    http://www.starmedia.ne.jp/index.html
    トレーダーズショップ
    http://www.tradersshop.com/bin/mainfrm


    関連エントリー:
    日本版20世紀占星天文暦について
    http://velvetmoon.seesaa.net/article/199795305.html
    日本版21世紀占星天文暦について
    http://velvetmoon.seesaa.net/article/206811570.html

    posted by JEEPSTAR at 23:00 | Comment(0) | *占星術本・教科書/専門書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年08月14日

    Stargazerの先行日食の出し方について

    日本の代表的なホロスコープソフトである
    Stargazerで先行日食を表示する方法について。
    以前は公式サイトフォーラムのQandAに
    掲載されていたのですが
    現在では消えているようなのでメモっておきます。

    先行日食(Pre-natal Solar eclipse)とは
    生年月日から日時をさかのぼって最初の、
    つまりは誕生日時点で最新の、日食のこと。
    生まれる前に胎内で誓った人生のテーマが
    チャート上の先行日食の位置に表示されるといいます。

    さて、日食とはつまりはドラゴンヘッド(ノースノード)上
    もしくはドラゴンテール(サウスノード)上か
    それらの付近でおこる太陽と月のコンジャンクションのこと。

    これをStargazerで割り出すには・・・

    まず三重円で内円に出生時を表示します。
    外円には現在の経過(トランジット)が表示されます。
    ここから・・・
    「出生円の日時以前の新月はデフォルトではctrl+alt+Z」で
    表示できるとのことなのですが、
    ソフトのヴァージョンなどによってちがいがあるようです。

    ともかくctrl+zで直近に起きた新月の日のトランジットが表示できます。
    もう一度ctrl+zでさらにその前の新月へさかのぼります。

    なので、まず三重円を表示してから
    ツールバーから「経過円」に「出生データ」を読み込んだ上で
    (当然ながら三重円すべてが同じ配置になる)
    ctrl+zで新月を表示し、順に日程をさかのぼっていって
    新月=太陽と月の合がヘッドもしくはテールから
    12〜13度以内に位置するところをみつければ良いのです。

    Stargazerは高機能・多機能ゆえになかなか
    使いこなすのはむずかしいかもしれませんが
    こんな使い方もできるという一例です。

    ※先行日食について詳しくは・・・
    橋本航征『宿命占星学 』(世界占星学選集(第8巻)、魔女の家BOOKS
    ジャン・スピラー『前世ソウルリーディング―あなたの魂はどこから来たのか』徳間書店

    新版 Stargazerで体験するパソコン占星学
    小曽根 秋男
    技術評論社
    売り上げランキング: 30,529

    タグ:先行日食
    posted by JEEPSTAR at 19:00 | Comment(0) | *占星術サイト/ソフトウエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年08月05日

    2018年8月の星回りと12星座の運勢


    sph_fg8.jpg

    ★2018年8月の星周り

    2018年8月7日8時30分前 金星天秤座入り
    2018年8月8日1時50分 天王星逆行開始(牡牛座2度)
    2018年8月13日11時15分 火星山羊座へ戻る
    2018年8月19日13時25分すぎ 水星順行へ(獅子座11度)
    2018年8月23日13時10分 太陽乙女座入り
    2018年8月27日23時05分すぎ 火星順行へ(山羊座28度)

    ★2018年8月の月相

    下弦 8月5日(日) 3:19 牡牛座12度
    新月 8月11日(土) 18:59 獅子座18度 部分日食
    上弦 8月18日(土) 16:50 蠍座25度
    満月 8月26日(日) 20:57 魚座3度

    8月は水星逆行と火星逆行が重なった状態でスタート。

    2018年6月27日6時05分すぎ 火星逆行開始(水瓶座9度)
    2018年8月13日11時15分 火星山羊座へ戻る
    →2018年8月27日23時05分すぎ 火星順行へ(山羊座28度)

    2018年7月26日14時05分前 水星逆行開始(獅子座23度)
    →2018年8月19日13時25分すぎ 水星順行へ(獅子座11度)

    水星逆行は19日まで。火星逆行は27日まで。
    とくに両者が重なっている間は
    努力のわりに物事が進展せず
    また想定していたような結果がなかなか得られません。
    物事の見直し・復習や反復練習などにはむしろ良い時。
    重要な物事の開始は可能なら月末まで待ちましょう。

    8月前半を通じて
    牡牛座の天王星・水瓶座の火星・獅子座の太陽が
    それぞれ前半度数で不動星座のT字スクエアを形成。
    衝動的な行動は長期的問題を招くことになりがちです。
    不動星座[牡牛座-獅子座-蠍座-水瓶座]に
    太陽・月ほか重要ポイントのある人は特に要注意。
    8月13日までは危険な状態がつづく。

    7日〜13日までは風星座[双子座-天秤座-水瓶座]は
    中吉程度のラッキーがあり特に恋愛運が良さそう。

    2018年8月13日に火星が山羊座へ戻ると
    とくに活動星座[牡羊座-蟹座-天秤座-山羊座]後半の人は
    油断して甘い見通しを持ちかけたときに
    4月〜5月16日ごろまでに突き当たっていた問題が
    ぶり返すことになりそうです。
    しばらくは物事がなかなか進展しません。
    流れが変るのは2018年8月27日夜以降となりそうです。

    8月後半を通じて牡牛座と乙女座は
    安定的かつエネルギッシュに物事を押し進められます。

    8月23日13時10分 太陽乙女座入り
    柔軟星座[双子座-乙女座-射手座-魚座]の人は
    根拠のない自信を持ってしまうかも。


    21世紀日本占星天文暦およびStargazerのデータその他を参照しました。

    ※それぞれどのような分野で幸運・不運があるかはその人の星しだいです。
    個人の運勢鑑定はこちらでどうぞ >>占星術総合鑑定案内
    ※まちがいが起こりやすい時間帯ボイドタイム
    一覧表はこちらからどうぞ  >>ボイドタイム一覧
    タグ:12星座 運勢
    posted by JEEPSTAR at 22:59 | Comment(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする