アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★ 石井ゆかり『星ダイアリー・総合版』2020年発売しました!

    2012年10月19日

    バーン・ジョーンズ「運命の輪」


    burnejones_the_wheel_of_fortune.jpg

    19世紀イギリス・ラファエロ前派の画家
    エドワード・バーン・ジョーンズ(1833-1898)の
    作品「運命の輪」The Wheel of Fotune.
    先ごろの東京と神戸の展覧会にも出展されていた。
    運命の女神フォルトゥナ(チュケー)とその司る運命の輪は
    一般的なタロットのモチーフどおりだが
    右の男性はそれぞれ奴隷・王侯・商人を表している。
    有名画家のタロットにはダリのタロットがあるが
    バーン・ジョーンズが描けばどのようなカードになっただろう。
    posted by JEEPSTAR at 03:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | *images | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス[任意・非公開です]:

    ホームページアドレス[任意]:

    コメント:


    この記事へのトラックバック