アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★ 石井ゆかり『星ダイアリー・総合版』2020年発売しました!

    2016年05月02日

    2016年5月の星周りと12星座の運勢


    sph_fg8.jpg

    2016年5月の星周り
    2016年5月20日23時40分前 太陽双子座入り
    2016年5月22日22時20分すぎ 水星順行へ(牡牛座14度)
    2016年5月24日18時50分前 金星双子座入り
    2016年5月27日22時50分すぎ 火星蠍座へ戻る

    2016年5月の月相
    新月 5月7日(土) 4:31 牡牛座16度
    上弦 5月14日(土) 2:03 獅子座23度
    満月 5月22日(日) 6:16 射手座1度
    下弦 5月29日(日) 21:13 魚座8度

    魚座の海王星-乙女座の木星-射手座の土星が
    柔軟星座[双子座/乙女座/射手座/魚座]中盤で
    T字スクエアを形成中。
    さらに4月末〜5月はじめは土星付近に火星。
    柔軟星座に太陽・月他重要ポイントがある人は
    願望と現実とのギャップがあるにもかかわらず
    (そのギャップは社会の変化に伴い生じる・・・)
    向こう見ずに突っ走るリスクもあり。
    迷いが多くストレスがふえることは避けられない。
    22日までは水星逆行中でもありますから、
    考えても無駄なことはあえて考えないことも大切でしょう。
    27日からは火星が蠍座へ戻るので
    いくらかスローダウンが起こる見込み。

    20日まで太陽が牡牛座運行、それに加えて
    22日まで水星が牡牛座後半度数〜中度数で逆行
    山羊座の冥王星とトライン、乙女座のドラゴンヘッドとトライン
    オーブをとれば乙女座の木星を含めグランドトラインに。
    5月7日朝には太陽・月・水星が牡牛座でコンジャクション
    4時31分に新月ですから、新月の祈りのためにはとても良い。
    水星逆行を加味して考えれば、何かの再スタートに向く日。
    ただし11時56分からボイドタイムに入り。
    そして14日には牡牛座の水星に金星が重なります。

    その後5月いっぱい、冥王星-木星-水星の地の三角形は維持されます。
    地の星座[牡牛座/乙女座/山羊座]半ば〜後半に
    太陽・月他重要ポイントがある人は
    集中力が増し頭の回転が早くなります。
    水星逆行のマイナス作用を陵駕するかもしれないのですが
    それでも依然としてコミュニケーション相手によっては
    逆行中は伝達ミスの恐れがあります。特に乙女座の人にとって。

    上記の太陽・水星の流れの中では
    牡牛座以外の不動星座[獅子座/蠍座/水瓶座]に
    太陽・水星他重要ポイントがある人は22日まで
    思いちがいや連絡ミスに特に要注意。

    活動星座[牡羊座/蟹座/天秤座/山羊座]半ば〜後半に
    太陽・月他重要ポイントがある人は
    数年来高まっている緊張状態は膠着状態。
    ※今後10月に火星が絡んできたときが発火点かも。


    21世紀日本占星天文暦およびStargazerのデータその他を参照しました。

    ※それぞれどのような分野で幸運・不運があるかはその人の星しだいです。
    個人の運勢鑑定はこちらでどうぞ >>占星術総合鑑定案内
    ※まちがいが起こりやすい時間帯ボイドタイム
    一覧表はこちらからどうぞ  >>ボイドタイム一覧
    タグ:12星座 運勢
    posted by JEEPSTAR at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス[任意・非公開です]:

    ホームページアドレス[任意]:

    コメント:


    この記事へのトラックバック