アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★ 石井ゆかり『星ダイアリー・総合版』2020年発売しました!

    2017年10月21日

    金星星座で見る愛情傾向

    このブログにアクセス数の多い記事ランキングを
    表示するようにして一ヶ月ほどたつのですが
    やはり恋愛関係の記事の人気が高いですね。
    そこで愛情傾向についてベーシックな部分をとりあげます。

    ご存知の方も多いかと思うのですが
    愛情傾向は太陽星座よりも金星星座にストレートに出ます。
    この記事では金星の入る星座ごとの愛情傾向について解説します。
    ※これについてはだいたい男女とも同様です。


    金星星座はこちらで確認してください。
    金星星座一覧表 [1950年-2005年]


    ★金星が牡羊座:
    一目惚れ体質。駆け引きが苦手で好きになったら押しまくる傾向。
    ただしダメとなったら後腐れがなくさっぱりしている。

    ★金星が牡牛座:
    好きになるまで時間がかかる。好きになると執着。
    高価なプレゼントをされると嬉しい。いろいろと打算的。

    ★金星が双子座:
    会話が楽しめる事が大事。飽きっぽく浮気性。
    さびしがりやだが束縛されるのはイヤ。

    ★金星が蟹座:
    世話好きで母性的な愛情を注ぐ。とても心配性。
    相手によってはお節介と思われるかも。

    ★金星が獅子座:
    ドラマティックな展開に酔う。特別扱いされたい。
    プライドが高いので拒否されるのを恐れ慎重。

    ★金星が乙女座:
    理想が高すぎたり批判的すぎるため恋愛の数は少ない傾向。
    奥手で未経験率が高い。しかし開き直るとガラっと変わる。

    ★金星が天秤座:
    洗練された恋を求める。容姿やセンスにはこだわる。
    自分とのつりあいを重要視するので無理な恋はしない。
    どろどろした関係は嫌い。

    ★蠍座:
    身も心も溶け合う恋を求める。好きな人にしか本心を見せない。
    独占欲・嫉妬心が強い。裏切られると相手を許せない。
    なのでどろどろした展開になりやすい。

    ★金星が射手座:
    熱しやすく醒めやすい。ハンター気質なので手に入ると醒めてしまう。
    お互いの自由を尊重したい傾向。べったりした関係は嫌い。

    ★金星が山羊座:
    真面目な恋愛。誰に紹介しても恥ずかしくないキッチリとした相手を求める。
    誠実なのでいい加減な口約束をしたりはしない。

    ★金星が水瓶座:
    クールな恋愛。友人感覚が大事。来るもの拒まず去るもの追わず。
    別れても友人でいられる。

    ★金星が魚座:
    受身。同情心が愛情にかわりやすい。好きな人のためなら何でもあり。
    甘えたり、甘やかしたりする傾向が強い。


    いかがでしょうか?
    あなた自身や周囲の人にも
    ズバリ当てはまる人がいると思います・・・。


    ※金星星座以外にも出生ホロスコープの5室の状態や
    太陽・月・火星も恋愛傾向には関わってきます。
    そういったことも含めた愛情傾向や縁のあるタイプ、
    恋愛が結婚にむすびつくかどうか、
    出会いの場所やっきかけ・・・などなどについては
    JEEPSTARの占星術鑑定で読ませていただきます。
    https://jeepstar.monolith.jp.net/s/sogo1.html

    関連記事:
    危険な愛欲・金星と冥王星
    キレイな女性とモテる女性のちがいは?
    悲観的な愛情・金星と土星のハードアスペクト
    12星座別ストーカー度ランキング
    相性が良いと長続きするというのはまちがい
    晩婚のパターンと星座・星の配置について

    タグ:恋愛 金星
    posted by JEEPSTAR at 22:57 | Comment(0) | *12星座と西洋占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス[任意・非公開です]:

    ホームページアドレス[任意]:

    コメント: