アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★石井ゆかり『星ダイアリー2019』12星座別発売!

    2018年12月05日

    [新刊] 『鏡リュウジの占星術の教科書』 T・U 刊行

    心理占星学の日本における第一人者・鏡リュウジ氏による
    西洋占星術の本格的な教科書がまもなく発売となります。
    「自分を知る編」と「相性と未来を知る編」の二冊同時発売。
    刊行は原書房、発売予定日2018年12月7日、予約受付中。
    今回の水星逆行終了直後の発売ですね・・・。
    特に相性と未来予測については日本語で読める
    本格教科書は数少ないですから貴重な出版といえます。
    このような教科書を待っていた人は多いのではないでしょうか。

    [追記2018-12-10]:『鏡リュウジの占星術の教科書』T、Uの内容について
    発売後内容をチェックしてみたところ以前講談社からでいていた
    『星のワークブック』および『星のワークブック・相性編』を増補改訂した内容でした。
    Tは『星のワークブック』にアスペクトの読み方を追加したもの。
    Uは『相性編』にトランジットの読み方を追加したもの。
    追加増補分以外の部分お本文はざっと見た限り講談社版とほぼまったく同じであり
    追加分も分量は全体の二割〜三割程度です。
    講談社の二冊をすでにもっている人には微妙かも知れませんが
    入手できないでいた人には内容がより充実しているので買いでしょう。


    『鏡リュウジの占星術の教科書 T 自分を知る編』

    鏡リュウジの占星術の教科書 I:自分を知る編

    鏡リュウジ流の西洋占星術のメソッドを基礎から徹底解説。
    まずは本書でホロスコープが読める、描けるようになろう。
    ネイタルチャート(出生図)に表れる、性格、心理、人生の目的……
    自分を知るためのマップが手に入ります。

    主な目次:
    はじめに〜星を読むことは自分を読むこと
    第1章 ホロスコープをつくる
    第2章 惑星と星座(サイン)を読んでみよう
    第3章 ハウスのはたらきを知る
    第4章 アスペクトを知る
    第5章 ホロスコープの読み方実践


    『鏡リュウジの占星術の教科書 U 相性と未来を知る編』

    鏡リュウジの占星術の教科書 II:相性と未来を知る編

    鏡リュウジ流の西洋占星術のメソッドを基礎から徹底解説する第2巻は、
    相性の見方と未来予想の方法。
    ホロスコープに表れる人間関係と運命の神秘を読み解く。
    シナストリー、トランジットが初歩からわかる!

    主な目次:
    第1部 相性を知る
    第1部 相性の読み方
    第1章 相性占星術とはなにか
    第2章 あなたの惑星と相手の惑星の関係を読む
    第3章 惑星たちのパワーバランスと結婚について

    第2部 未来予報
    第1章 ホロスコープは未来予報の時計
    第2章 トランジット法をマスターする
    第3章 大惑星のトランジットの意味
    第4章 トランジットで時の流れの性質を見る


    この記事を見た人におすすめの記事
    S. Arroyo, Relationships & Life Cycle [レビュー]
    相性占星術の洋書解説書メモ

    posted by JEEPSTAR at 22:31 | Comment(0) | *占星術本・教科書/専門書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス[任意・非公開です]:

    ホームページアドレス[任意]:

    コメント: