アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★ 石井ゆかり『星ダイアリー・総合版』2020年発売しました!

    2019年01月14日

    2019年の星周り[木星〜冥王星]

    今年2019年・黄道12星座上の星の動きと
    12星座の運勢についてのメモ。
    冥王星-海王星-天王星-土星-木星まで。



    死と再生の星・冥王星は
    2008年11月27日11時以来山羊座を運行中
    2019年年間を通じて山羊座20〜23度付近

    夢幻と献身の星・海王星は
    2012年2月4日3時50分過ぎ以来魚座を運行中
    2019年は魚座14度から
    春〜夏は19度あたりまで進む

    突発性の星・天王星は
    2018年11月7日4時前牡牛座から牡羊座へ逆行
    2019年1月7日5時半ごろ順行へ転じ
    2019年3月6日17時半ふたたび牡牛座入り

    制限と抑圧の星・土星は
    2017年12月20日14時前以来山羊座を運行

    発展と拡大の星・木星は
    2018年11月08日21時半以来射手座を運行
    2019年12月03日3時半山羊座入り

    2018年11月7日に天王星が逆行して
    いったん牡羊座に戻っていましたが
    2019年3月6日にはふたたび牡牛座へ。
    2018年の5月〜11月の時期のような状況が
    今度は一時的なものではなくて長期的に続いていく。

    天王星が牡羊座に戻っている期間は
    活動星座[牡羊座-蟹座-天秤座-山羊座]の
    特に半ば〜後半に太陽や月ほか重要ポイントがある人は
    2018年5月16日までの情況や心境に逆戻りしており
    もし5月16日までに対処していない問題があるならば
    11月7日以降の数ヶ月にその問題に再直面。
    2019年3月6日までには一定の解決が。
    しかしそれ以降も2020年3月22日までは依然として
    制限や抑圧の要素はつきまとうことに。
    そんな中でも牡羊座と天秤座は追い風が吹く一年です。
    山羊座は3月以降思いがけないチャンスを逃さないように。

    不動星座[牡牛座-獅子座-蠍座-水瓶座]は
    2018年5月〜11月に兆していたトラブルが
    2019年3月6日以降は本格的になっていきます。
    また独立心が高まるなどもするでしょう。

    柔軟星座[双子座-乙女座-射手座-魚座]は
    先行き不透明な中で浮ついた夢がひろがるような状態に。
    乙女座と魚座は現実的でシビアな面と
    非現実的な面と二面性が出てくることに。
    浮ついた状態は12月9日までつづく。
    射手座は幸運のバックアップがついているので
    リスキーなことも何となく乗り切れるでしょう。
    3月以降は乙女座は予想外の出来事がチャンスに。

    『21世紀日本占星天文暦』およびStargazerのデータを参照しています。

    posted by JEEPSTAR at 17:58 | Comment(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス[任意・非公開です]:

    ホームページアドレス[任意]:

    コメント: