アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★ 石井ゆかり『星ダイアリー・総合版』2020年発売しました!

    2019年09月05日

    2019年9月の星回りと運勢


    sph_fg8.jpg


    ★2019年9月の星回りと運勢

    2019年9月14日16時15分すぎ 水星天秤座入り
    2019年9月14日22時45分前 金星天秤座入り
    2019年9月18日17時50分前 土星順行へ(山羊座13度)
    2019年9月23日16時50分すぎ 太陽天秤座入り

    ★2019年9月の月相

    上弦 9月6日(金) 12:12 射手座 13度
    満月 9月14日(土) 13:34 魚座 21度
    下弦 9月22日(日) 11:42 双子座 28度
    新月 9月29日(日) 3:28 天秤座 5度

    2019年9月は柔軟星座のT字スクエアでスタート。
    魚座中度数の海王星、射手座中度数の木星に加えて
    乙女座前半に火星・金星・水星・太陽が終結。
    一日未明は月も乙女座です。

    今月は水星逆行もありませんから
    書類作成や話し合いにはだいたい良いでしょう。

    柔軟星座[双子座-乙女座-射手座-魚座]に
    太陽、月その他重要ポイントがる人は
    長期間に渡って現実感に欠けたような
    どこか夢見るような状態がつづいていますが
    8月後半からひきつづき
    そのような状態がとても強調されています。
    乙女座と魚座は山羊座の土星の作用で
    まだしも自制が利いているとは思いますが。

    過度に快楽を追及するような傾向が
    明らかに出てきます。
    暴飲暴食や衝動買い、恋愛にのめりこむなど。

    だいたいは楽しいだけで無害かもしれませんが
    楽観過剰からなにか無理のある行動に
    実際に乗り出してしまうリスクもあります。
    気が大きくなりすぎて無理な約束をしてしまう恐れも。

    山羊座と牡牛座、蟹座と蠍座は
    適度に楽観的になれて行動力が高まりそう。

    不動星座[牡牛座-獅子座-蠍座-水瓶座]は
    長期的に予想外のトラブルが起こりかねない配置ですが現在のところは大きな火種がないので
    問題が顕在化しない凪のような状態。

    14日なると水星と金星とが相次いで
    乙女座から天秤座へイングレスします。

    柔軟星座の人は和らいだ気分が多少引き締められ
    戦闘的な気分が強調されていくことに。

    風星座[双子座-天秤座-水瓶座]の人は
    友好的なムードでコミュニケーションが
    活発になっていくでしょう。

    18日に土星が順行に転じます。
    2019年4月30日の土星逆行開始以来
    物事が遅延していた人は
    ここからはようやく前に進めるでしょう。
    何かタスクを先延ばしにして来た人の場合は
    いよいよ取り組まずには済まなくなります。


    21世紀日本占星天文暦およびStargazerのデータその他を参照しました。

    ※それぞれどのような分野で幸運・不運があるかはその人の星しだいです。
    個人の運勢鑑定はこちらでどうぞ >>占星術総合鑑定案内
    ※まちがいが起こりやすい時間帯ボイドタイム
    一覧表はこちらからどうぞ  >>ボイドタイム一覧

    posted by JEEPSTAR at 23:59 | Comment(0) | *12星座と西洋占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス[任意・非公開です]:

    ホームページアドレス[任意]:

    コメント: