アクセスの多いエントリー

    ★☆★NEWS★☆★ 石井ゆかり『星ダイアリー・総合版』2020年発売しました!

    2020年01月14日

    2020年の星回り[木星〜冥王星]

    今年2020年・黄道12星座上の星の動きと
    12星座の運勢についてのメモ。
    冥王星-海王星-天王星-土星-木星まで。



    死と再生の星・冥王星は
    2008年11月27日11時以来山羊座を運行中
    2020年年間を通じて山羊座22〜24度付近

    夢幻と献身の星・海王星は
    2012年2月4日3時50分過ぎ以来魚座を運行中
    2020年は魚座16度から
    春には20度過ぎまで進みその後18度過ぎまで逆行

    突発性の星・天王星は
    2019年3月6日17時半以降牡牛座を運行中
    初期度数から7月中に10度過ぎまで進み
    その後8月中に逆行。

    制限と抑圧の星・土星は
    2017年12月20日14時前以来山羊座を運行
    2020年3月22日 13時前 水瓶座に入り
    しかし土星の水瓶座は一時的なものです。
    2020年5月21日 13時すぎに逆行開始
    2020年7月3日にはいったん山羊座へ戻る
    2020年9月29日14時すぎ、山羊座25度で順行に転じ
    2020年12月17日 14時すぎ、ふたたび水瓶座入り
    これが土星の本格的な水瓶座入りです。

    発展と拡大の星・木星は
    2019年12月03日3時半山羊座入り
    2020年5月14日23時35分前 逆行開始(山羊座27度)
    2020年9月13日9時40分すぎ 順行へ(山羊座17度)
    2020年12月19日 22時 水瓶座入り

    2020年は山羊座前半度数に太陽・水星・木星
    後半度数に土星・冥王星と4つの天体が集まり
    蟹座のドラゴンヘッドおよび牡牛座の天王星と
    小三角形を形成している状態でスタート。

    活動星座[牡羊座-蟹座-天秤座-山羊座]に
    太陽・月他重要ポイントがる人は2017年末以来
    苦しい決断や大きな方向転換を
    迫られるような運勢が長期的に続いていましたが
    2020年3月22日〜2020年7月3日の3か月強は
    一時的に重しがとれるような感じですが油断禁物です。
    先送りした課題には2020年7月3日以降、
    ふたたび直面することになります。
    天秤座は年末から運勢UP。

    2020年年末には土星と木星が相次いで水瓶座入り。
    不動星座[牡牛座-獅子座-蠍座-水瓶座]の人は
    これまでいくらか予想外の出来事に襲われていましたが
    これからは楽観と悲観、ラッキーと試練とか
    交差するような時期に入っていくことになります。
    牡牛座は比較的運勢が安定。

    柔軟星座[双子座-乙女座-射手座-魚座]は
    ひきつづき大きな動きはありませんが
    どこか現実を直視できていないような
    ふわふわした状態が続いていきます。
    乙女座は比較的運勢が安定。
    双子座は年末から運勢UP。

    21世紀日本占星天文暦およびStargazerのデータその他を参照しました。

    ※それぞれどのような分野で幸運・不運があるかはその人の星しだいです。
    個人の運勢鑑定はこちらでどうぞ >>占星術総合鑑定案内
    ※まちがいが起こりやすい時間帯ボイドタイム
    一覧表はこちらからどうぞ  >>ボイドタイム一覧


    posted by JEEPSTAR at 23:00 | Comment(0) | *星まわりと運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス[任意・非公開です]:

    ホームページアドレス[任意]:

    コメント: